マイサイト
●いろは綜合法律事務所
大阪府柏原市を中心に、
八尾市・羽曳野市・藤井寺市・松原市、
富田林市・香芝市・王寺町などの
地域の法的なお困り事をカバーする、
敷居の低い弁護士事務所です。

○八尾・柏原 債務整理サイト
大阪府柏原市を中心に、
八尾市・羽曳野市・藤井寺市・松原市、
富田林市・香芝市・王寺町などでの
過払い金請求、借金問題、自己破産、
個人再生のご相談を承っております。

○八尾・柏原 交通事故サイト
大阪府柏原市を中心に、
八尾市・羽曳野市・藤井寺市・松原市、
富田林市・香芝市・王寺町などでの
交通事故、示談、後遺症の
ご相談を承っております。

○八尾・柏原 遺言・相続サイト
大阪府柏原市を中心に、
八尾市・羽曳野市・藤井寺市・松原市、
富田林市・香芝市・王寺町などでの
遺産相続・相続放棄・遺言書作成・
後見人制度のご相談を承っております。

○八尾・柏原 離婚・慰謝料サイト
大阪府柏原市を中心に、
八尾市・羽曳野市・藤井寺市・松原市、
富田林市・香芝市・王寺町などでの
離婚調停・慰謝料・養育費請求・
財産分与のご相談を承っております。

○八尾・柏原 中小企業向けサイト
大阪府柏原市を中心に、
八尾市・羽曳野市・藤井寺市・松原市、
富田林市・香芝市・王寺町で
事業を営む、経営者の方からの
法律トラブル相談を承っております。
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
qrcode
Search this site
大阪府柏原市の弁護士の役に立つ情報等「いろは」な日々。
<< 八尾市の事業承継相談 | TOP | 年末年始休暇 >>
羽曳野市の事業承継相談

 前回からの続きです。

 事業承継を円滑に行うためには、できるだけ早くから、事業承継計画をたてていき、適切な時期がきた時に、その事業承継計画をもとに、実行することが必要となります。
その一般的な流れは次のようなものになります。

 〇業の現状把握

・会社の経営資源・負債の状況(資金・従業員・動産など)を把握する
・経営者自身の状況(資産・負債・健康)を把握する
・後継者候補がいるのかどうか検討する、後継者候補の現状を把握する

◆〇業承継方法および後継者の確定

・親族内承継/従業員承継/社外への承継(M&A)の選択
・後継者の選定

 事業承継計画書の作成

・事業承継に関する課題の整理
・事業承継計画案の作成
・経営権の移譲、相続などの準備

ぁ〇業承継の実施

作成した事業承継計画書に従って、事業承継を実施する
・事業承継計画の公表
・現経営者の親族、従業員、関係各所への理解
・経営体制の整備
・後継者教育
・親族内承継の株式・財産の分配(財産分配方針の決定、生前贈与の検討、遺言の活用、会社法の活用)
・従業員承継の株式・財産の分配(譲渡制限株式の譲渡・買取、種類株式の活用、会社法の活用)
・M&Aの実行

 このように、事業承継の準備と実行には、様々なプロセスがあるため、できるだけ早く、5年、10年前から、計画的な準備を行う必要があります。
 また、十分な時間が確保できない場合でも、できるだけ早期に、事業承継計画を立て、円滑な事業承継を実施することが大切です。

 会社の現状や利害関係人の協力状態によって、適切な事業承継の方法は異なります。
 円滑な事業承継のためには、専門家である弁護士への相談が不可欠といえます。
 さらに、会社の事情や経営理念などへの理解の深い弁護士に、長期スパンでの相談・依頼するために、顧問弁護士制度を活用することもとても有効です。

 事業承継をお考えである、または、事業承継でお困りの方は、まずはお気軽に、弁護士にご相談ください。

羽曳野市の中小企業相談は柏原の弁護士へ いろは綜合法律事務所

http://yao-kashiwara-kigyo.com/

posted by いろは | 13:02 | 法律 | comments(0) | - |
コメント
コメントする