マイサイト
●いろは綜合法律事務所
大阪府柏原市を中心に、
八尾市・羽曳野市・藤井寺市・松原市、
富田林市・香芝市・王寺町などの
地域の法的なお困り事をカバーする、
敷居の低い弁護士事務所です。

○八尾・柏原 債務整理サイト
大阪府柏原市を中心に、
八尾市・羽曳野市・藤井寺市・松原市、
富田林市・香芝市・王寺町などでの
過払い金請求、借金問題、自己破産、
個人再生のご相談を承っております。

○八尾・柏原 交通事故サイト
大阪府柏原市を中心に、
八尾市・羽曳野市・藤井寺市・松原市、
富田林市・香芝市・王寺町などでの
交通事故、示談、後遺症の
ご相談を承っております。

○八尾・柏原 遺言・相続サイト
大阪府柏原市を中心に、
八尾市・羽曳野市・藤井寺市・松原市、
富田林市・香芝市・王寺町などでの
遺産相続・相続放棄・遺言書作成・
後見人制度のご相談を承っております。

○八尾・柏原 離婚・慰謝料サイト
大阪府柏原市を中心に、
八尾市・羽曳野市・藤井寺市・松原市、
富田林市・香芝市・王寺町などでの
離婚調停・慰謝料・養育費請求・
財産分与のご相談を承っております。

○八尾・柏原 中小企業向けサイト
大阪府柏原市を中心に、
八尾市・羽曳野市・藤井寺市・松原市、
富田林市・香芝市・王寺町で
事業を営む、経営者の方からの
法律トラブル相談を承っております。
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
qrcode
Search this site
大阪府柏原市の弁護士の役に立つ情報等「いろは」な日々。
羽曳野市の過払い金Q&A
Q9 過払い請求する場合の費用はいくらかかりますか。
 
 完済後の過払い金返還請求を弁護士に依頼する時、最も気になる事として弁護士費用があると思いま。実際にお金は返ってこないのに、弁護士費用だけが必要だったというのが困るというのは最もなご意見だと思います。
 そこで、当事務所では、完済後の過払い金返還請求については完全成功報酬制を採用しています。したがいまして、過払い金が返ってきた時のみ、返ってきた過払い金から報酬を頂き、返ってこなかった場合は、報酬は頂かないという形でご依頼をお受けさせていただいています。このような完全成功報酬制は、多数の方に喜ばれています。したがって、初期費用は無料で、完済後の過払い金返還請求ができますので、心配はいりません。

Q10 過払い金請求事件の取り扱いは多いですか。

 はい、過払い請求事件の取り扱いが当事務所では一番多いです。今まで、延べ700回以上、過払い金請求をしています。たくさんの取り扱い経験がございますので、各業者ごとの対応も、データとして蓄積されています。したがいまして、過払い請求事件は、定期的・継続的にご相談・ご依頼いただいています。

羽曳野市の過払い金返還相談は柏原市の弁護士へ  いろは綜合法律事務所

http://iroha-law.com/
posted by いろは | 10:07 | 過払い請求 | comments(0) | - |
藤井寺市の過払い金Q&A
Q7 過払い金請求は誰に依頼すべきですか。

  理屈上は、本人で過払い請求をすることも可能です。しかし、取引履歴の取り寄せ、引き直し計算、請求書発送、業者との交渉、訴訟提起などといったことを本人で行うのは結構大変です。そこで、専門家に頼むべきです。
 そして、過払い金返還請求を代理できるのは法律上、弁護士と、認定を受けた司法書士のみです。但し、認定司法書士は、140万円までしか取り扱えないという制限があります。そのため、140万円を超える過払い金の場合は、司法書士に依頼しても、結局、最後は、本人で交渉、本人で裁判をしなければなりません。この点、弁護士にはそのような制限がありません。一度、依頼すれば、後は全て弁護士にお任せです。したがって、弁護士に依頼すべきです。

Q8 過払い請求する場合に必要な資料は何ですか。

 過払い請求をするためには、以前借りていた業者の名前さえわかれば可能です。支店名や借りていた期間、利率などがわからなくても大丈夫です。
 また、借りていた時のカードや、契約書、払い込み控えなどがなくても過払い請求は可能です。したがって、業者名さえ分かれば問題ありませんので、お気軽にお問い合わせください。

藤井寺市の過払い金返還相談は柏原の弁護士へ  いろは綜合法律事務所

http://iroha-law.com/
posted by いろは | 10:42 | 過払い請求 | comments(0) | - |
八尾市の過払い金Q&A
Q4 過払い金は簡単に返ってきますか。

 数年前までは、弁護士が代理人として過払い金請求を業者に対して行うとわりとすんなり満額に近い額を早期に返してくれていました。しかし、テレビCMなどの影響で過払い金請求の数が一気に増えたこともあり、ここ最近はすんなりと返してくれる業者は皆無になりました。したがって、訴訟をする機会も増えました。各業者ごとによって傾向があります。業者ごとの傾向は、ご相談時に弁護士にお尋ね下さい。

Q5 過払い金請求をすることで不利益はないのですか。

 完済後の過払い金請求では、特に不利益は何もありません。
 また、当事務所は、完済後の過払い金請求は、完全成功報酬制をとっていますので、回収できなかった場合も、弁護士費用で費用倒れになるということはありません。
 さらに、家族や職場に借金していたという事実が知られたり、怖い人が家に来るなどということもありませんので、何ら心配はご無用です。

Q6 過払い金請求は完済後にすべきでしょうか。

 完済していなくても、残っている借金が、過払い金と相殺されて、減額されたり、なくなったりすることがあります。したがって、手続きとしては、任意整理という別の手続きになりますが、任意整理にも、いろいろなメリットがありますので、完済前に、手続きをした方がよい場合もあります。

八尾市の過払い金返還相談は柏原の弁護士へ  いろは綜合法律事務所

http://iroha-law.com/
posted by いろは | 16:30 | 過払い請求 | comments(0) | - |
柏原市の過払い金Q&A
 Q1 過払い金って何ですか?

 過払い金とは払いすぎた利息のことです。消費者金融(サラ金)や、クレジット会社などは、以前25%〜29%という高い利息で貸し付け行為を行っていました。しかし、法律上、受け取ってってよい利息は、15%〜20%までとされています。したがって、その受け取ってよい利息よりも払いすぎていた利息が過払い金ということになります。

 Q2 過払い金はいくら出ていますか?

 過払い金がいくら出ているかは、各業者が持っている、いついくら借りて、いついくら返したかのデータが載っている取引履歴を取り寄せて、引き直し計算しないことには、正確な数字はわかりません。ただし、高い利息で借りていた期間、利率、貸し出し枠などがわかれば、おおよその額の想像はつきます。

 Q3 いつまで過払い金請求はできますか?

 過払い金返還請求は、最後の取引から10年間行わなかった場合は時効にかかってしまいます。したがって、最後の取引から10年が経過していなければ過払い金請求はできます。
 但し、取引のあった会社が倒産してしまうと過払い金請求はできません。また、倒産までいかなくとも、経営難により、各業者とも、支払い条件が年々悪くなってきています。そして、これから、支払い条件が好転するということは考えられません。したがって、できる限り早く過払い金返還請求をすべきです。

 

柏原市の過払い金返還相談は柏原の弁護士へ  いろは綜合法律事務所

http://iroha-law.com/

posted by いろは | 14:59 | 過払い請求 | comments(0) | - |
藤井寺の過払い金相談

 過払い金請求をするに際して、どのような書類が必要なのでしょうか。



 結論としては、全く書類がなくても過払い金請求ができるのです。最初に取り交わした契約書や、毎月の払い込み控え、請求者などの書類がなくても過払い金請求は可能なのです。



 なぜかと言うと、借りていた業者名さえわかれば、弁護士の名前で、取引履歴という貸し借りの記録を取り寄せることが可能だからです。その取引履歴には、いついくら借りて、いついくら返したのかの記録が残っているので、払い込み控えや契約書などの資料がなくても過払い金の計算が可能だからです。



 では、なぜ、弁護士事務所に過払い金の相談に行くとき、契約書や払い込み控えなどを持ってきてくれと言うかと言うと、それは念のためです。それらの資料があれば、貸金業者が、履歴のごまかしなどをしていないかどうかを確認できるからです。



 したがって、契約書や払い込み控えなどの書類が残っていないからと言って、過払い金相談を諦める必要はありません。取引業者名さえわかれば過払い金請求は可能ですので、ご心配なく。



藤井寺市の過払い金返還相談は柏原の弁護士へ  いろは綜合法律事務所





http://www4.ocn.ne.jp/~irohalaw/


posted by いろは | 13:24 | 過払い請求 | comments(0) | - |
羽曳野の過払い金相談

 数年前のピークから比べると、過払い金返還請求のご相談は激減しました。 しかし、全くなくなったわけではありません。



 最近、ちょくちょく、相談に来られた方に聞くのは、「過払い金については、テレビコマーシャルや新聞広告などで、当然知っていたが、どこに相談いけばよいのか、どのように相談すればよいのか、費用はどのぐらいかかるのかがわからないため、なんとなくそのままにしていた。しかし、放っておくのも勿体ないし気持ち悪いので、勇気を出して、弁護士事務所に電話を架けてみました」というパターンです。



 そこで、過払い金が発生する条件を確認しておきます。



 ? 以前、消費者金融又はクレジット会社からお金を借りていたことがある。



 ? その借りていたときの利息が、18%よりも高かった。



 ? 既にその借入金は完済している。



 以上の3つの条件だけです。この3つの条件を満たしていれば、過払い金が発生している可能性が高いのです。



 もちろん、この3つの条件を全て満たしているからと言って、必ず過払い金が返ってくるということが保証されるわけではありません。その貸金業者の経営状況はどうか、借りていた期間はどれぐらいかなどの諸要素も関わってきます。ただ、以上の3つの条件を満たしている場合は、過払い金が回収できないか調査してみる価値があります。



 とりあえず、以上の3つの条件を満たしている方は、ぜひ、弁護士事務所に一度電話してみることをお薦めします。



羽曳野市の過払い金返還相談は柏原の弁護士へ  いろは綜合法律事務所





http://www4.ocn.ne.jp/~irohalaw/


posted by いろは | 11:54 | 過払い請求 | comments(0) | - |
柏原市での過払い金相談

 最近は、かなり減りましたが、それでも過払い金のご相談は時々あります。



 過払い金とは、払いすぎた利息のことです。テレビ・ラジオなどで、頻繁に過払い金返還請求という単語が放送されるようになりましたので、それらのメディアで過払い金のことを知って相談に来ましたという方が増えました。



 また、「テレビ・ラジオでコマーシャルしている事務所だと、事務局に全て丸投げされて、きっちりと自分の事件の処理をしてくれるか心配だっので、個人で事務所をしているところの方が、きっちりとした事件処理をしてくれそう」と思い相談に来ましたと言われる方もいます。このように言って頂けると、数多くある弁護士事務所の中から、当事務所を選んで頂いたということで、意気に感じ、より一層頑張ろうと思います。



 また、家や職場の近くの事務所の方が、何かと便利だからと言うことで、柏原はもとより、八尾、羽曳野、藤井寺、松原などの周辺都市からも相談に来られます。



 何か、過払い金のことで、お困りごとがあれば、ぜひ、弁護士にご相談を。



柏原市の過払い金返還相談は柏原の弁護士へ  いろは綜合法律事務所





http://www4.ocn.ne.jp/~irohalaw/


posted by いろは | 13:29 | 過払い請求 | comments(0) | - |
消えゆく過払い金

 最近、ご依頼頂いた過払い金請求で、取引履歴を取り寄せてみたところ、時効にかかっていたという案件が立て続けにありました。それも、ほとんどが、平成14年から平成15年の上半期に取引が終わっている案件ばっかりだったので、数ヶ月の差でアウトでした。



 参考までに、引き直し計算をしてみたところ、100万円近い過払い金ばかりでした。依頼者の方にその旨をお伝えしたところ、とても残念がっておられましたが、これだけはいかんともいきません。



 過払い金請求の時効は、最後の返済から10年です。日々、時効で、過払い金は消えていっています。



 当事務所は、完済後の過払い金請求は、調査だけでしたら、無料で行っています。時効で大切な過払い金が消えてしまう前に、ぜひ、弁護士に早めのご相談を。



羽曳野の口コミで評判の過払い金請求するなら柏原の弁護士  いろは綜合法律事務所





http://www4.ocn.ne.jp/~irohalaw/







ブログランキングに登録しています。
この下を↓クリックしていただきますと点数が入ります。1日1回ご協力をお願いします。





人気ブログランキングへ


posted by いろは | 10:31 | 過払い請求 | comments(0) | - |
過払金と倒産リスク

 過払い金請求のご相談を受けたときによく聞かれるのが、「自分が請求する業者は、まだ倒産せずに大丈夫ですか?」という質問です。



 確かに、会社が破産などの倒産をすると、過払い金は返ってこない、又は、返ってきても微々たる額になるので、心配される気持ちはよくわかります。



 しかし、会社が倒産するか否かは弁護士にもわかりません。なぜならば、倒産するかどうかといった会社の存亡にかかわる決定的事情は、会社のトップシークレットであり、外部には絶対に漏らさないからです。



 ただ、業者の倒産リスクについて、いろいろと参考にしている事情はあります。



 まず、親会社に銀行が付いているかどうかを一番、重視しています。アコムだと三菱東京UFJ銀行、プロミスだと三井住友銀行、レイクだと新生銀行が親会社として付いています。親会社に銀行がついていると、資金調達がしやすいので、倒産リスクは非常に低いと考えられます。



 次に、各業者の交渉態様や、訴訟態様なども参考にしています。訴訟を嫌がる会社は、まだまだ大丈夫なのかなと判断しています。逆に、訴訟はもとより、判決をとられることや差押えされることも嫌がらない業者は、もう会社存続の意図がない兆候ということで、倒産リスクは高いのかなと判断しています。



 さらに、上場会社だと、株価の推移も参考にしています。投資家は、最もシビアに会社の業績を判断しているでしょうから、その投資家の判断は参考材料になります。最近は、アベノミクスの影響もありますが、アイフル、オリコなどは株価が2倍・3倍にと、急激に騰がっています。ここらの業者は、倒産リスクが減じたのかなと考えています。ただ、株価は、思惑買いや、折り込み済みといった要素もありますので、全てを信用するわけにはいかないのですが・・・



 ここらを参考に、過払い金請求のご依頼を受けるときは、倒産リスク、回収不能リスクなどもお話しして、早期和解するのか、満額回収を目指すのかは、依頼者の方に最終的に判断してもらっています。



 特に、当事務所は、延べ900件以上過払い請求をしてきましたので、各業者ごとのデータが蓄積されています。したがって、主要な業者ごとの和解ライン、倒産リスクなどの情報は、結構蓄積しています。もし、過払い金請求を考えておられる方は、業者ごとの傾向も、相談時に、ぜひ、弁護士に聞いてみてください。



羽曳野の口コミで評判の過払い金請求するなら柏原の弁護士  いろは綜合法律事務所





http://www4.ocn.ne.jp/~irohalaw/







ブログランキングに登録しています。
この下を↓クリックしていただきますと点数が入ります。1日1回ご協力をお願いします。





人気ブログランキングへ


posted by いろは | 14:26 | 過払い請求 | comments(0) | - |
予想外の過払い金

 高齢のXさんが、「主人が病気で倒れ、入院費がかさみ、今まで何とか支払っていた2社への返済額月7万円が払えなくなった。どうしたらよいでしょうか?」と言われて、相談に来られたのが、去年の夏でした。



 お話をお聞ききすると、「2社とも10年近く前から借りていたような気がする」とのことでしたので、グレーゾーン金利の話しをして、「たぶん、もう借金はこれから返さなくても大丈夫ですよ」とお伝えしました。しかし、Xさんは、「なんとか支払いが楽になれば助かります」と言われ、「借金を返さなくてよくなるなんて本当かな?」と怪訝な顔をされていました。とりあえず、いろいろとご説明して任意整理で受任しました。



 そして、業者から取引履歴を取り寄せると、2社とも10年どころか、25年も前から借り入れをされていました。そして、履歴を見ていると、一度も遅れることなくまじめにきっちりと返済されています。



 そこで、引き直して見ると、借金がなくなるどころか、数百万円の過払い金が出ています。しかし、交渉しても、元金を大きく割り込むような低い返金額しか提示してこない2社。そこで、間髪入れずに訴訟提起しました。そして、時間はかかりましたが、ほぼ満額の回収に成功しました。



 そして、Xさんを事務所にお呼びして、経過と結果を説明させていただきました。Xさんには、詳しく経過や、返ってきた過払い金の額をお伝えしたのですが、まだ、なかなか腑に落ちない感じです。



 「先生へのお礼は、一括では支払えないので、分割でも良いですかと言われます。」「いえいえ、報酬も、返ってきた過払い金で充分、賄え、それどころか、数百万円をお返しするのですよ」とご説明させていただきました。



 そこで、やっと理解されたようで、ビックリされていました。そして、「これからは、この返ってきた過払い金は、医療費や老後の資金として大切に使っていきます。ありがとうございます。」と何度もお礼の言葉を残して帰って行かれました。



 世の中には、まだまだ、過払い金の存在を知らずに、とっくの昔に借金が終わっているのに、まじめに支払い続けておられる方がたくさんおられるはずです。弁護士に相談することで、楽になることがあります。借金でお困りの方は、勇気を持って、弁護士に相談してみてください。



八尾の口コミで評判の過払い金請求相談するなら柏原の弁護士  いろは綜合法律事務所





http://www4.ocn.ne.jp/~irohalaw/







ブログランキングに登録しています。
この下を↓クリックしていただきますと点数が入ります。1日1回ご協力をお願いします。





人気ブログランキングへ


posted by いろは | 15:42 | 過払い請求 | comments(0) | - |